ブリヂストン、中国のトラック・バス用タイヤ工場を移転

自動車 ビジネス 海外マーケット

開所式の様子
  • 開所式の様子
ブリヂストンのグループ会社で中国・遼寧省瀋陽市のトラック・バス用ラジアルタイヤ工場を運営する普利司通(瀋陽)輪胎(BSSY)は、瀋陽経済技術開発区に工場を移転したことに伴い、9月24日に開所式を行った。

開所式では、ブリヂストン西海和久COOが挨拶を行い、「トラック・バス用タイヤの巨大需要地であり、安定した経済成長を続ける中国市場において市場の成長を支え、多様な顧客ニーズに応える当社グループの基幹工場の一つとしてBSSYを発展させていきたい」と述べた。

BSSYは1999年に設立された同社グループ初の中国でのタイヤ生産拠点。今回の移転により、BSSYでは、さらに高品質なタイヤを生産できる仕組みづくりを目指していく。
《纐纈敏也@DAYS》

編集部おすすめのニュース

特集