工具を深く幅広く、面白く知る…作業工具のすべて

モータースポーツ/エンタメ 出版物
作業工具のすべて
  • 作業工具のすべて
  • KTC・ネプロス 漆ラチェットハンドル
  • 京都機械工具 NBR390
  • KTC・ネプロス 漆ラチェットハンドル
  • KTC・ネプロス 漆ラチェットハンドル
  • 手前がNBR390、奥が36枚ギアの従来品
  • アルミ柄のラチェットレンチ
  • 京都機械工具(オートサービスショー13)
「作業工具のすべて “ハンドツールの歴史・特徴・比較”」
価格:定価2400円+税
発行:グランプリ出版

ドライバーやスパナなど、乗り物関係の人にとって工具は手足。そんな工具達の歴史に触れながら、「スナップオン」や「マックツール」など、ブランド別のインプレッションまで紹介しているのがこの一冊。

使いやすいと言われる工具は“なぜ使いやすいのか?”、ブランド別の作り方の秘密は何? など、根本的な部分まで掘り下げる。

記事では、日本のブランドである「KTC(京都機械工具)」にも触れている。同社は戦前の「京都機械」が前身。「国家総動員法」により軍需工場化され、「三菱 零式艦上戦闘機」整備用の工具製作に携わった事で、工具メーカーとしてのキャリアがスタートしたとのことだ。

見出しより…第1章 ネジにまつわる基礎知識と歴史的背景●第2章 アイテム別ツール徹底比較(ドライバー17機種/ラチェットドライバー11機種/12mm コンビネーションレンチ23機種 etc.)●第3章 世界のハンドツールブランド徹底研究(Snap-on/MAC TOOL/HAZET/KTC/ANEX/OH etc.)●第4章 工具のある風景(ネジのトラブル解決法/オフバイクのボルト・ナット/本田航空 etc.)

◆出版・編集関連事業に携わる方々へ:御社で発行されるモビリティ(自動車/モーターサイクル/航空/船舶/自転車/宇宙等)関連書籍/雑誌を当編集部までお送りください。レスポンス紙面上にて紹介させていただきます。送り先は「〒163-0228 東京都新宿区2-6-1 新宿住友ビル28階 株式会社イード レスポンス編集部 宛」まで。
《編集部》

編集部おすすめのニュース

特集