鹿児島市交通局、高麗町で最後のイベント…10月19日

鉄道 行政

10月19日に開催される「ゆーゆーフェスタ」の案内。高麗町の現交通局敷地で行われるのは今年が最後になる。
  • 10月19日に開催される「ゆーゆーフェスタ」の案内。高麗町の現交通局敷地で行われるのは今年が最後になる。
  • 会場となる現在の鹿児島市交通局舎と市電車庫。
鹿児島市交通局は10月19日、高麗町の交通局敷地内(市電交通局前停留所すぐ)で「ありがとう高麗町2014市電・市バスゆーゆーフェスタ」を開催する。開催時間は10時から15時まで。

交通局の局舎と電車施設は2015年、市電2系統のたばこ産業前~神田~唐湊間に隣接している日本たばこ産業(JT)の工場跡地(上荒田町)に移転することから、高麗町でのイベント開催は今回が最後となる。

当日は移転記念の特別企画として、「交通局まるごと見学ツアー」やジオラマ・写真の展示などが行われる。このうち「まるごと見学ツアー」は小学生以上を対象としており、12時20分から先着順で整理券を配布。13時から開始する。

これ以外のイベントとしては、電車記念撮影会、花電車や芝刈り装置の展示、散水電車の展示、路面電車パネル展、資料の展示、トロッコ自転車の運転(14時30分まで受付)、交通局グッズの販売、電車模型走行展示会などが行われる。
《佐藤正樹(キハユニ工房)》

編集部おすすめのニュース

特集