ナビタイム各アプリ、iOS 8のウィジェットに対応

エンターテインメント アプリ
NAVITIME、ドライブサポーター、乗換NAVITIME
  • NAVITIME、ドライブサポーター、乗換NAVITIME
  • 自転車NAVITIME、こみれぽ
ナビタイムジャパンは、「NAVITIME」「ドライブサポーター」「乗換NAVITIME」「自転車NAVITIME」「こみれぽ」の5アプリが、iOS 8から導入された「ウィジェット」に9月18日より対応すると発表した。

NAVITIMEでは、設定した駅の時刻表と天気情報をウィジェットに表示。よく利用する駅の時刻表をすぐに確認することができる。ドライブサポーターでは、設定した駐車場の、駐車開始時間、駐車経過時間、料金情報を表示する。

乗換NAVITIMEでは、事前に乗換検索をしたルートを保存しウィジェットとして画面に表示。電車が発車する時刻、乗り換える駅、到着駅、到着時刻が表示されるため、自分が何時にどの電車に乗るのかすぐにわかる。

自転車NAVITIMEでは、走行ログの取得開始/停止ボタンを表示。走行ログの取得開始/停止がウィジェットから操作できる。

駅や電車の混雑・運行状況をユーザー投稿型で共有する こみれぽ では、「Myルート」上の遅延に関する投稿の有無を表示。アプリケーションを開かなくても、「Myルート」上の運行状況を確認することができる。
《纐纈敏也@DAYS》

編集部おすすめのニュース

特集