レジェンド今中大介氏と走れるツール・ド・富士川、10月12日開催

モーターサイクル エンタメ・イベント

今中大介と100kmを走る第2回ツールド・富士川は10月12日開催 
  • 今中大介と100kmを走る第2回ツールド・富士川は10月12日開催 
  • 今中大介と100kmを走る第2回ツールド・富士川は10月12日開催 
  • 今中大介と100kmを走る第2回ツールド・富士川は10月12日開催 
富士川を走るサイクルイベント、第2回ツールド・富士川が10月12日に山梨県で開催される。2014年で2回目の開催。2013年に続いて今中大介氏も参加し、スリップストリームを利用したドラフティングの指導がある予定。

富士川流域の雄大な自然、秋の爽やかな風を切って走り、富士川流域の観光と自転車の魅力を感じる。エイドステーションでは地域の特産や地元の方のおもてなしに舌鼓をうつというサイクルイベント。また前日にはコースの難易度を下げて、距離を短くしたプチ・ツール・ド・富士川も開催。初心者にも楽しめるイベントとなっている。

今中大介と100kmを走る第2回ツールド・富士川は10月12日開催 

《上水流晋@CycleStyle》

編集部おすすめのニュース

特集