ボッシュ従業員が賃金値上げを求めストライキ…インド

ドイツの自動車部品メーカー大手ボッシュ インディアの従業員約2600名が15日、賃上げを求めストライキを行った。

エマージング・マーケット インド・南アジア
ドイツの自動車部品メーカー大手ボッシュ インディアの従業員約2600名が15日、賃上げを求めストライキを行った。

ボッシュはバンガロール工場で行われたこのストライキに関して、違法であるとの公式声明を発表した。

しかし経営陣は州の労働者委員会の仲介のもと、組合側と通常営業への復帰に向けた協議に入っている。

従業員の平均月収は6万5千ルピーであるが、同社は2013年に1万7千ルピーの賃上げを提示している。

これに対して組合は物価や生活費の高騰を加味し、次回の賃上げが2017年になることを考えると2万ルピーが妥当であると主張している。
編集部

編集部おすすめのニュース

特集