インド~ミャンマー間のフェリー航行、来月開始

インドとミャンマーを結ぶフェリーが来月開通し、貨物および旅客の二国間の流通が盛んになるだろうとエコノミックタイムスが伝えた。

エマージング・マーケット インド・南アジア
インドとミャンマーを結ぶフェリーが来月開通し、貨物および旅客の二国間の流通が盛んになるだろうとエコノミックタイムスが伝えた。

道路、輸送を司る運輸省のニティン・ガードカリ大臣は15日、この輸送サービスを今年10月に開始すると発表した。

チェンナイとヤンゴンを結ぶ海路を開放すると同時に、数億ドル単位の貿易によって経済的な基盤の強化が期待される。

また今後5年間で水路網輸送の分野は劇的に変化すると考えられており、コチを始めとする各地で液化天然ガス(LNG)使用の船舶の製造などが計画されている。
編集部

編集部おすすめのニュース