タイ電力公社、官民共同で開発した電気バスが試験走行開始

エマージング・マーケット 東南アジア

タイで国産電気バス開発
  • タイで国産電気バス開発
  • タイで国産電気バス開発
  • タイで国産電気バス開発
【タイ】タイ地方電力公社(PEA)は11日、同社が資金を提供し、タイのスラナリー工科大学が開発した国産の電気バス「PEA・Zeバス」を公開した。

 座席数43、最高時速90キロ、走行距離100キロで、6カ月間試験走行を行い、2015年前半から、社員送迎用バスとして使用する予定だ。

タイで国産電気バス開発

《newsclip》