個性的なiPhoneケース続々…横浜で展示 15日まで

自動車 ニューモデル 新型車
【iPhoneケース展 Vol.1】個性的な製品・展示が来場者の注目集める
  • 【iPhoneケース展 Vol.1】個性的な製品・展示が来場者の注目集める
  • 【iPhoneケース展 Vol.1】個性的な製品・展示が来場者の注目集める
  • 【iPhoneケース展 Vol.1】個性的な製品・展示が来場者の注目集める
  • 【iPhoneケース展 Vol.1】個性的な製品・展示が来場者の注目集める
  • 【iPhoneケース展 Vol.1】個性的な製品・展示が来場者の注目集める
 神奈川県・横浜の横浜・赤レンガ倉庫で「iPhoneケース展示」が開幕した。開期は13~15日まで。

 iPhoneケース展は、赤レンガ倉庫1号館の1階と2階で開催されており、木製のケースや極端に軽いアルミ製のケース、スピーカーの個性溢れる製品が販売されている。先日発表になったiPhone 6対応のケースを参考展示するところもある。2階では、学生らによるiPhoneケースのアートギャラリーが開催されており、芸術作品ともいうべきケースをチェックすることができる。の、iPhoneで撮影した写真展も開催されている。

 iPhoneケース展プロデューサーの弓月ひろみ氏によると「だいたい3日間で5万人が訪問する」とのことだ。

【iPhoneケース展 Vol.1】個性的な製品・展示が来場者の注目集める

《編集部@RBB TODAY》

特集