【モスクワモーターショー14】シボレー シルバラード と タホ 初出展…アメ車ならではのフルサイズ[詳細画像]

米自動車大手GMのシボレーは、モスクワモーターショー14で、フルサイズSUVの『タホ』とピックアップトラック『シルバラード』を出展した。両車ともにロシア初公開である。

自動車 ニューモデル ショーカーライブラリー
ジボレー・シルバラード(モスクワモーターショー14)
  • ジボレー・シルバラード(モスクワモーターショー14)
  • ジボレー・シルバラード(モスクワモーターショー14)
  • ジボレー・シルバラード(モスクワモーターショー14)
  • ジボレー・シルバラード(モスクワモーターショー14)
  • ジボレー・シルバラード(モスクワモーターショー14)
  • ジボレー・シルバラード(モスクワモーターショー14)
  • ジボレー・シルバラード(モスクワモーターショー14)
  • ジボレー・シルバラード(モスクワモーターショー14)
米自動車大手GMのシボレーは、モスクワモーターショー14で、フルサイズSUVの『タホ』とピックアップトラック『シルバラード』を出展した。両車ともにロシア初公開である。

タホのパワーユニットは、最高出力325hpを発揮するV型8気筒ガソリンエンジン。この重量級の車体を100km/hまで9秒で到達させる実力を誇る。このエンジンは環境性能も考慮されており、クルーズ走行時などパワーが必要ない場合は8気筒中その半分を休止させる。市街地走行での燃費は15.7km/リットルとなっている。

一方のシルバラードは、シボレーが誇るフルサイズのピックアップトラック。十分な室内空間に加え、トレーラ牽引のための十分なパワーを備えている。米本国では2014年2月に開催されたシカゴモーターショー14で天然ガス/ガソリン両方に対応した2015年モデル「HD」が公開された。
《ショーカーライブラリー》

編集部おすすめのニュース

特集