京商、ムック本付きのミニカーコレクション新シリーズを限定発売

自動車 ビジネス 企業動向
KYOSHO ミニカーコレクション・スペシャル Vol.1 ランボルギーニ・ヴェネーノ・ロードスター
  • KYOSHO ミニカーコレクション・スペシャル Vol.1 ランボルギーニ・ヴェネーノ・ロードスター
京商は、ムック本と専用カラーミニカーがセットになった「サークルK」「サンクス」ミニカーコレクションの新シリーズ「KYOSHO ミニカーコレクション・スペシャル Vol.1 ランボルギーニ・ヴェネーノ・ロードスター」を10月1日より発売する。

「コンビニで気軽に手に入る、本格的ミニチュアカー」として2004年に登場した「サークルK」「サンクス」ミニカーコレクションは、68シリーズ、約1500車種、累計1000万台以上が生産された。

新シリーズは、模型専門誌モデル・カーズ編集部による小冊子と1/64スケールミニカーがセットになったスペシャルな逸品。第1弾は「ランボルギーニ・ヴェネーノ・ロードスター」だ。

小冊子では、ヴェネーノ・ロードスター、そしてランボルギーニの歴代各車やメーカーのヒストリー、さらには過去のランボルギーニ ミニカーコレクション全アイテムを紹介したリストなどを掲載する。

付属する1/64ランボルギーニ・ヴェネーノ・ロードスターは、専用カラーのソリッドなレッドボディとなっている。

価格は1944円。
《纐纈敏也@DAYS》

編集部おすすめのニュース

特集