ヤマハ発動機とヤマハ、グラフィックデザインの国際コンテストを実施へ

自動車 ビジネス 企業動向

ヤマハ発動機とヤマハ、「グラフィック・デザイン・アウォード・バイ・ヤマハ」を開催
  • ヤマハ発動機とヤマハ、「グラフィック・デザイン・アウォード・バイ・ヤマハ」を開催
  • ヤマハ発動機とヤマハ、「グラフィック・デザイン・アウォード・バイ・ヤマハ」を開催
ヤマハ発動機とヤマハは、プロから若手デザイナーまでを対象に、オリジナルのグラフィックデザインを募集する国際デザインコンテスト「グラフィック・デザイン・アウォード・バイ・ヤマハ」(GDAY)を開催する。

コンテストは、グラフィックデザインの力を通じてデザインの本質を見出し、より良いコミュニケーションをもたらすことが目的。初回となる今回は、ヤマハの共通する企業目的である「感動」をテーマに世界から作品を募集する。

コンテストから生まれたグラフィックデザインが、世界中の人々に共通言語として認識され、広がっていくことを目指す。

審査員長には、世界的なグラフィックデザイナーのネヴィル・ブロディ氏を迎える。受賞作品はヤマハ両社のグローバルな活動で活用していく。また、グラフィックデザインへの関心を高めるため、審査の一部に一般からも参加できる「公開審査」も実施する。
《レスポンス編集部》

編集部おすすめのニュース

特集