国土交通省、9~10月の2カ月間に自動車点検整備促進運動を展開…「ピーピング・ライフ」動画配信

自動車 社会 行政

国土交通省が展開する自動車点検整備促進運動のポスター
  • 国土交通省が展開する自動車点検整備促進運動のポスター
国土交通省は、9月と10月の2カ月間、「自動車点検整備推進運動」を実施し、ユーザーに対して点検・整備の確実な実施を推進する。

今回の運動では、自動車の無料点検・マイカー点検教室などのイベントを全国各地で開催するとともに、チラシや小冊子の配布、Webアニメーションで話題の「ピーピング・ライフ」の動画配信などを通じて自動車の点検整備の必要性について啓発する。特に、女性や、10代から30代、長期使用車両のユーザーを中心に点検・整備の重要性を分かりやすく広報する。

トラック・バス・タクシーなどの事業用自動車向けには、車検時、定期点検実施状況を確認し、確実な実施を指導するほか、定期点検の確実な実施を促すユーザー向けハガキを送付する。また、大型車の車輪脱落事故や、バスの車両火災事故防止のため、ホイールの取付状態や、燃料装置などの重点箇所に係る点検を実施する。

さらに、エコ整備を啓発するため、点検・整備を行うメリットとして適切な点検・整備によるCO2削減効果について、様々な機会を捉えて自動車ユーザーに対して訴求する。
《レスポンス編集部》

編集部おすすめのニュース

特集