信楽高原鐵道、11月29日に再開へ…昨秋の台風で不通

鉄道 企業動向
信楽線の路線図。貴生川駅のすぐ近くにある杣川橋りょうが流されるなどして運休中だが、11月29日に再開することが決まった。
  • 信楽線の路線図。貴生川駅のすぐ近くにある杣川橋りょうが流されるなどして運休中だが、11月29日に再開することが決まった。
信楽高原鐵道はこのほど、2013年9月から運休が続く信楽線について、11月29日から運転を再開すると発表した。当初は12月中の再開が見込まれていたが、若干早まる。

信楽線は、滋賀県甲賀市内の貴生川~信楽間14.7kmを結ぶ鉄道路線。線路施設は甲賀市が保有し、第三セクターの信楽高原鐵道が列車を運行している。2013年9月の台風18号による大雨の影響で、貴生川~紫香楽宮跡間にある杣(そま)川橋りょうが流されるなどの被害が発生し、現在も全区間で運休している。

一時は廃止も取りざたされていたが、災害復旧事業の補助対象となったことから存続が決定。復旧作業も順調に進んでおり、11月29日から運転を再開することになった。
《草町義和》

編集部おすすめのニュース

特集