信楽高原鐵道(信楽高原鉄道)に関するニュースまとめ一覧

コンビニプリントで鉄道8社の公式ブロマイド販売 画像
鉄道

コンビニプリントで鉄道8社の公式ブロマイド販売

ウェブデザインやイベントロゴ制作などを手がけているWPSは5月1日から、コンビニエンスストアのコンテンツプリントサービス「コンビニプリント」内で「鉄道会社公式ブロマイド」の販売を始めた。

信楽高原鐵道、運行再開にあわせ記念イベント…11月29・30日 画像
鉄道

信楽高原鐵道、運行再開にあわせ記念イベント…11月29・30日

貴生川~信楽間(滋賀県甲賀市)14.7kmの信楽線を運営する信楽高原鐵道は11月29・30日の2日間、運行再開記念イベントを信楽駅前広場で開催する。

鉄道の災害運休区間、前月末と変わらず…10月末 画像
鉄道

鉄道の災害運休区間、前月末と変わらず…10月末

自然災害による鉄道路線の運休区間は、10月末時点で4社10線11区間。合計距離は307.2kmで、9月末と変わらなかった。

鉄道の災害運休区間は3km増…9月末 画像
鉄道

鉄道の災害運休区間は3km増…9月末

自然災害による鉄道路線の運休区間は、9月末時点で4社10線11区間。合計距離は8月末より3.2km増えて307.2kmになった。

鉄道の災害運休、昨夏の水害不通が解消…8月末 画像
鉄道

鉄道の災害運休、昨夏の水害不通が解消…8月末

自然災害による鉄道路線の運休区間は、8月末時点で4社10線11区間。合計距離は303.9kmで、7月末に比べ60.3km減少した。

信楽高原鐵道、11月29日に再開へ…昨秋の台風で不通 画像
鉄道

信楽高原鐵道、11月29日に再開へ…昨秋の台風で不通

信楽高原鐵道はこのほど、2013年9月から運休が続く信楽線について、11月29日から運転を再開すると発表した。当初は12月中の再開が見込まれていたが、若干早まる。

鉄道の災害運休区間は約22km減…7月末 画像
鉄道

鉄道の災害運休区間は約22km減…7月末

自然災害による鉄道路線の運休区間は、7月末時点で4社13線14区間。合計距離は364.2kmとなった。

鉄道の自然災害運休区間は約9km減少…6月末 画像
鉄道

鉄道の自然災害運休区間は約9km減少…6月末

自然災害による鉄道路線の運休区間は、6月末時点で4社12線13区間・計386.1km。常磐線の一部再開により、5月末に比べ8.5km減少した。

鉄道の災害運休区間、前月末と変わらず…5月末 画像
鉄道

鉄道の災害運休区間、前月末と変わらず…5月末

災害による鉄道路線の運休区間は、5月末時点で4社12線13区間・計394.6km。4月末からの変化はなかった。

鉄道の災害運休区間、路線廃止で大幅減…4月末 画像
鉄道

鉄道の災害運休区間、路線廃止で大幅減…4月末

災害による鉄道路線の運休区間は、4月末時点で4社12線13区間・計394.6km。3月末から63.9kmの大幅減少となった。

鉄道の災害運休区間は34km減…3月末 画像
鉄道

鉄道の災害運休区間は34km減…3月末

災害による鉄道路線の運休区間は、3月末時点で5社15線16区間・計458.5km。2月末から33.8km減少した。

災害運休区間は前月と変化なし…2月末 画像
鉄道

災害運休区間は前月と変化なし…2月末

災害による鉄道路線の運休区間は、2月末時点で6社17線18区間・計492.3km。1月末からの増減はなかった。2月の大雪では多くの路線で運転を見合わせたが、2月26日までに全て再開している。

鉄道路線の災害運休区間は492km…1月末 画像
鉄道

鉄道路線の災害運休区間は492km…1月末

災害による鉄道路線の運休区間は、1月末時点で6社17線18区間・計492.3kmだった。六甲ケーブルの再開で前月末時点より1.7km減少。三陸鉄道は全線の再開日が決まった。

甲賀市、信楽高原鐵道の復旧費を補正予算案に計上…12月までに再開へ 画像
鉄道

甲賀市、信楽高原鐵道の復旧費を補正予算案に計上…12月までに再開へ

滋賀県の甲賀市は1月15日、本年度一般会計補正予算案の概要を発表した。2013年9月の台風18号で被災した信楽高原鐵道信楽線の再開に向け、同線の復旧費などを計上。12月までの再開を目指す。

2013年12月末の災害運休区間は494km…信楽高原鐵道は年内に復旧へ 画像
鉄道

2013年12月末の災害運休区間は494km…信楽高原鐵道は年内に復旧へ

災害による鉄道路線の運休区間は、2013年12月末時点で7社18線19区間・計494.0km。木次線の一部区間が大雪による運休となったため、前月末時点より29.6km増加した。廃止が危惧されていた信楽高原鐵道は、今年12月までに再開する見通し。

11月末の災害運休区間は約67km減…岩泉線は廃止が確定 画像
鉄道

11月末の災害運休区間は約67km減…岩泉線は廃止が確定

災害による鉄道路線の運休区間は、11月末時点で7社17線18区間、計464.4kmとなった。10月末時点から3社4線4区間が復旧し、運休距離は66.8km減少している。岩手県の岩泉線は2014年中の廃止が確定した。

災害運休区間、10月末は531km…7~9月の水害区間が順次復旧 画像
鉄道

災害運休区間、10月末は531km…7~9月の水害区間が順次復旧

災害により運休中の鉄道路線は、10月31日時点で8社19線20区間、総延長は531.2kmとなった。9月23日時点(566.3km)から約35km減少している。

災害による鉄道運休区間は566km…「震災」と「水害」で二分 画像
鉄道

災害による鉄道運休区間は566km…「震災」と「水害」で二分

9月23日現在、災害により運休中の鉄道路線は8社19線21区間で、総延長は566.3kmとなっている。このうち2011年3月の東日本大震災による運休区間は271.2kmで、全体の5割弱。震災による運休区間が徐々に復旧する一方、水害による運休区間が増加している。

京阪京津線、運転再開まで1週間以上…飯山線は再開 画像
鉄道

京阪京津線、運転再開まで1週間以上…飯山線は再開

台風18号の影響で運休中の京津線について京阪電気鉄道は9月20日、運転再開までに1週間以上かかる見込みと発表した。当初は21日までに復旧作業を完了し、その後運転を再開する考えを示していたが、被害が大きいことから作業を継続する。

台風18号で運休の根室線と奥羽線が再開 画像
鉄道

台風18号で運休の根室線と奥羽線が再開

国土交通省が9月20日15時時点の情報としてまとめたところによると、台風18号の影響で運休が続いていた鉄道路線のうち、JR北海道の根室本線(花咲線)厚岸~根室間が9月19日19時10分、JR東日本の奥羽本線八郎潟~東能代間が同日9時52分、それぞれ運転を再開した。

台風18号で不通の鉄道各線、徐々に復旧 画像
鉄道

台風18号で不通の鉄道各線、徐々に復旧

国土交通省が9月18日15時時点の情報としてまとめたところによると、台風18号の影響で運休している鉄道路線は復旧が進み、運休中の路線は10社局13路線となった。

台風18号の影響で各地の鉄道路線が運休…信楽高原鐵道は橋りょう流失 画像
鉄道

台風18号の影響で各地の鉄道路線が運休…信楽高原鐵道は橋りょう流失

台風18号が日本列島に上陸した9月16日、各地の鉄道路線で列車の運休や運転の見合わせが相次いだ。国土交通省のまとめによると、17日5時の時点で鉄軌道事業20社局39路線が運転を休止。一部の路線では橋りょうの流失など大きな被害が発生している。

信楽高原鐵道、上下分離後の運賃が認可…現行運賃と同一 画像
鉄道

信楽高原鐵道、上下分離後の運賃が認可…現行運賃と同一

国土交通省近畿運輸局は3月28日、信楽高原鐵道(滋賀県甲賀市)が申請していた旅客運賃の上限設定を認可した。4月1日から上下分離の経営に移行することに伴う手続き。

信楽高原鐵道、公有民営方式による上下分離経営へ 画像
鉄道

信楽高原鐵道、公有民営方式による上下分離経営へ

国土交通省は3月1日、信楽高原鐵道と滋賀県が申請していた信楽線の鉄道事業再構築実施計画について、国土交通大臣が3月4日付で認定すると発表した。4月1日から公有民営方式の上下分離経営体制に移行する。

    Page 1 of 1