アストンマーティン DB9 カーボンブラック/ ホワイト 日本発売…誕生10周年を祝う 2349万5000円から

自動車 ニューモデル 新型車

アストンマーティン DB9カーボンブラック
  • アストンマーティン DB9カーボンブラック
  • アストンマーティン DB9カーボンブラック
  • アストンマーティン DB9カーボンブラック
  • アストンマーティン DB9カーボンブラック
  • アストンマーティン DB9カーボンブラック
  • アストンマーティン DB9カーボンブラック
  • アストンマーティン DB9カーボンブラック
  • アストンマーティン DB9カーボンブラック
英国スポーツカーブランドのアストンマーティンは24日、2台の特別モデルの日本発売を発表した。その1つが、誕生から10周年を迎える『DB9』に設定された、「DB9 カーボンブラック」「DB9 カーボンホワイト」だ。

DB9カーボンブラック、カーボンホワイトは、517psの6リットルV12エンジンを搭載するGTカー、DB9をベースにカーボンによる装備が施されたもの。

ブラックボディがベースの「カーボンブラック」は、専用デザインの軽量カーボンファイバーコンポーネントをはじめ、ダークカラーで統一。高級感ある仕上がりとした。一方、「カーボンホワイト」は鮮やかなストラトスホワイトのボディにダークカラーのディティールを施したほか、ブレーキキャリパーに専用のアクセントを加えた。2台ともに、フロントバンパー、サイドストレーキ、ミラーなどにカーボンが用いられることで、優雅なたたずまいのDB9の姿に力強さを与えている。

インテリアにもキャリパーカラーと同色をアクセントとして散りばめたほか、カーボンブラックを採用することで、エレガントな雰囲気にハードなイメージを付加している。またサイドシルには専用のプレートがおごられ、乗り込む度に特別なモデルであることを意識させる。

アストンマーティンのデザインディレクター、マレック・ライヒマンは「クラシックなイメージのDB9カーボンブラックと、良い意味で挑戦的なDB9カーボンホワイトは、色褪せない魅力を持つグランドツアラーにフレッシュな印象を追加している」と語る。

価格はブラック、ホワイトともにクーペが2349万5000円、オープンカーのヴォランテが2543万9000円。
《宮崎壮人》

編集部おすすめのニュース

特集