阪急、「京の七夕」にあわせ「京とれいん」臨時列車運転

鉄道 企業動向
阪急電鉄は8月2日、京都市内で開催される「京の七夕」(8月2~11日)にあわせ、6300系「京とれいん」使用の臨時列車を京都線で運転する。

運転区間と運行時刻は、往路が梅田17時31分~河原町18時24分、復路が河原町20時52分~梅田21時46分。列車種別は快速で、途中、十三・南方・淡路・上新庄・南茨木・茨木市・高槻市・長岡天神・桂・西院・大宮・烏丸各駅に停車する。

車両は2ドア・6両編成の6300系「京とれいん」(6354号編成)を使用。予約は不要で普通運賃だけで乗車できる。願い事を書いた短冊を車内に設置した笹に吊るす車内特別イベントも行われる。

「京の七夕」は旧暦の七夕にちなんで開かれるイベント。堀川会場(阪急河原町駅下車)と鴨川会場(地下鉄二条城前駅または阪急大宮駅下車)を中心に、七夕飾りやライトアップなどが行われる。
《草町義和》

この記事はいかがでしたか?

  • いいね
  • 大好き
  • 驚いた
  • つまらない
  • かなしい

編集部おすすめのニュース

特集

おすすめのニュース