新日鉄住金、日産のイノベーション賞を受賞…1.2GPa級高成形性超ハイテン材で

自動車 ビジネス 企業動向
新日鉄住金、日産のグローバル・サプライヤー・アワード・イノベーション賞を受賞
  • 新日鉄住金、日産のグローバル・サプライヤー・アワード・イノベーション賞を受賞
新日鉄住金は、日産自動車から「1.2GPa級高成形性超ハイテン材」で「Nissan Global Supplier Award イノベーション賞」を受賞したと発表した。

同賞の受賞は、新日鉄住金にとって初めてで、世界の鉄鋼メーカーでも初の受賞となった。

自動車の骨格部品にも適用可能な高い成形性と、1.2GPa級の強度を併せ持つ超ハイテン材(高張力鋼板)を開発し、世界で初めて日産の車に適用されたことが評価された。

新日鉄住金は今後も自動車の軽量化に寄与する環境に優しい鋼材の開発・供給を通じて、顧客や社会の要請に応えていくとしている。
《レスポンス編集部》

編集部おすすめのニュース

  • 新日鉄住金、タイで高耐食性めっき鋼板製造 画像 新日鉄住金、タイで高耐食性めっき鋼板製造
  • 新日鉄住金、ホンダから優良感謝賞開発部門を授与 画像 新日鉄住金、ホンダから優良感謝賞開発部門を授与
  • 新日鉄住金、スズキの「価値ある車造りに高く貢献した」として感謝状を授与 画像 新日鉄住金、スズキの「価値ある車造りに高く貢献した」として感謝状を授与

特集