【ニュル24時間 2014】東洋ゴム、トヨタ チーム タイランドへタイヤ供給

東洋ゴム工業のタイ販売子会社TTTは、6月19日から22日にドイツで開催される「ニュルブルクリンク24時間耐久レース」において、トヨタ自動車タイ現地法人から参戦する「トヨタ チーム タイランド」の出場車両に対して、タイヤ供給を通じたサポートを行うと発表した。

モータースポーツ/エンタメ モータースポーツ
トヨタ・アルティス
  • トヨタ・アルティス
東洋ゴム工業のタイ販売子会社であるトーヨータイヤ(タイランド)(TTT)は、6月19日から22日にドイツで開催される「ニュルブルクリンク24時間耐久レース」において、トヨタ自動車タイ現地法人(トヨタモーター タイランド社)から参戦する「トヨタ チーム タイランド」の出場車両に対して、タイヤ供給を通じたサポートを行うと発表した。

TTTは、モータースポーツを通じたマーケティング戦略に取り組んでいる。タイ国内を中心にトヨタモーター タイランド社が主催するワンメーク・レースでは、2013年からタイヤ供給のパートナーシップを結んでおり、レースに使用される同社製のタイヤも高い評価を得ているという。

今回TTTは、これまでのワンメーク・レースを通じて結ばれた強いパートナーシップにより、ニュル24時刊レースにおけるトヨタモーター タイランド公式タイヤスポンサーとして選ばれた。

今回参戦する車両はトヨタ『アルティス』で、タイヤは高いグリップ性能やコーナーでのレスポンスの良さが特徴の「PROXES R888」「PROXES R1R」を装着。TTTは、PROXESの供給を通じ、チームパートナーとして同チームのチャレンジをサポートする。
《纐纈敏也@DAYS》

編集部おすすめのニュース

特集