カーメイト、プレミアムな座り心地を実現するジュニアシート発売

自動車 ビジネス 企業動向
エールベベ・サラットクルーズハイバック
  • エールベベ・サラットクルーズハイバック
  • エールベベ・サラットクルーズハイバック
  • エールベベ・サラットクルーズハイバック
カーメイトは、チャイルドシートブランドのエールベベより、ジュニアシート「エールベベ・サラットクルーズハイバック」を6月16日より発売した。

「サラットクルーズ」シリーズは、子どもの体にフィットさせ、快適性・安全性を向上させた最新のチャイルドシート。通気性が良いだけでなく、シート形状を人間工学に基づいた構造にする等、子どもの座りやすさにこだわった仕様となっている。

新製品は、姿勢の基本となる腰とおしりをS字カーブで支える立体構造のシートバックを採用。シートが自然に体にフィットし、疲れにくい姿勢を保ってくれる。くわえて、身長120cmまで対応した「可動式ヘッドレスト」と、側突に備えた「サイドプロテクション」で安全面もしっかり考慮している。

また、サラットシリーズの特徴である大きな通気孔「サラットホール」に、熱がこもりやすい座面下から放熱する「ブラストホール(放熱ホール)」を追加して、全身の体温をコントロール。さらに、子どもの手が自然に乗せられる「アームレスト」、足の疲れを軽減する「フットマット」、座面からふくらはぎに体圧を分散させる、厚さ30mmの「バランスクッション(体圧分散クッション)」でプレミアムな座り心地を実現する。
《纐纈敏也@DAYS》

編集部おすすめのニュース

特集