フォルクスワーゲン神戸西、新規オープン…6月14日

自動車 ビジネス 企業動向
フォルクスワーゲン神戸西(Webサイト)
  • フォルクスワーゲン神戸西(Webサイト)
フォルクスワーゲン グループ ジャパン(VGJ)と正規販売店契約を結ぶネッツトヨタ兵庫は、「フォルクスワーゲン神戸西」を神戸市西区に新たにオープンし、6月14日より営業を開始する。

フォルクスワーゲン神戸西は、「フォルクスワーゲン姫路」に次ぐ、ネッツトヨタ兵庫による2店舗目のフォルクスワーゲン専売店。新店舗はVGJがディーラーネットワーク戦略 として進めている「ハブ&スポーク戦略」に基づき、神戸市西区ならびに明石市エリアをカバーする店舗として計画され、エリア内の主要動線である旧神明道路沿いというアクセスに優れた好立地に位置している。

また、フォルクスワーゲンがドイツをはじめ全世界で展開している「モジュラー コンセプト」に基づいて設計。同コンセプトの重要なデザイン要素であるホワイトフレームがショールームを囲い、フォルクスワーゲン店としての存在感を際立たせるとともに、白で統一されたクリーンなショールームは、常時7台のフォルクスワーゲンが展示できる。

さらに新店舗のオープンに先立ち、今年3月には、フォルクスワーゲンの認定中古車ブランド「Das WeltAuto(ダス・ヴェルトアウト)」を取り扱う認定中古車センターを先行オープンしており、新車だけでなく、認定中古車を含めた幅広い提案が可能となっている。

火曜定休、営業時間は9時30分から19時30分。
《纐纈敏也@DAYS》

編集部おすすめのニュース

特集