ブリヂストン、動画コンテスト開催…タイヤと安全の大切さ分かる映像を募集

自動車 ビジネス 企業動向

ブリヂストンは、タイヤに関する安全の大切さを伝える動画を募集する「ブリヂストン・タイヤセーフティー動画コンテスト」を開催する。

コンテストは、一般に対してタイヤに関する安全活動の大切さを伝えるために実施しているタイヤセーフティー活動の一環として実施する。

4回目となる今回は、アニメーション・CGによる作品の「アニメーション部門」と、ビデオカメラで撮影された映像作品の「実写部門」の2部門に分けて募集する。

特別審査員は、デジタルハリウッド大学の杉山知之学長、お笑い芸人の鉄拳、モータージャーナリストの吉田由美氏の3人で、応募作品を審査する。

最優秀賞、優秀賞、ブリヂストン賞・ファイナリスト賞の受賞作品は、特別審査員が最終候補を10作品選出した後、WEB投票による最終審査によって決定する。WEB投票は11月1日に開始、受賞作品の発表は12月下旬の予定。

最優秀賞を受賞した作品は渋谷駅前屋外ビジョン「Q'S EYE」で放映する。応募期間は7月1日~9月30日。
《レスポンス編集部》

編集部おすすめのニュース

レスポンスコメント欄(β)開設!ぜひ気になる記事にコメントしてください

おすすめの商品

特集