豊田合成、独メテオール社の資産譲受を完了…欧州の事業基盤強化

自動車 ビジネス 海外マーケット

豊田合成は5月20日、ドイツの自動車用ゴム部品事業会社「メテオール社」の資産譲受に必要な手続きを4月末に完了し、ドイツに設立した「TGメテオール」を通じ、その資産を譲り受けたことを発表した。

豊田合成は、メテオール社の資産譲受により、ダイムラー・BMW・アウディなどの欧州カーメーカーとのビジネスを拡大するとともに、固有技術・ノウハウおよびそれらを支えるリソーセスを活用することで、欧州における事業基盤の強化を図る。

なお、TGメテオールの同社連結決算への反映は、2015年3月期第1四半期からを予定している。
《纐纈敏也@DAYS》

編集部おすすめのニュース

レスポンスコメント欄(β)開設!ぜひ気になる記事にコメントしてください

おすすめの商品

特集