NEC、モスクワ高度交通システム向け大型LEDディスプレイ設置

自動車 テクノロジー ITS

路上に設置した大型LEDディスプレイ
  • 路上に設置した大型LEDディスプレイ
NECは、ロシアのシステムインテグレータであるシトロニクス社と共に、モスクワ市内の高度交通システム(ITS)実現に貢献した。

NECは、モスクワ市内の道路28か所に3m四方の大型LEDディスプレイを設置し、ドライバーに交通渋滞や事故、天気予報などをリアルタイムに知らせるとともに、目的地への最適なルートを表示できる。

本ディスプレイは、スクリーンの明るさを屋外の明るさに応じて自動調節可能で、オペレータが遠隔からコントロール可能。これにより、日差しが強い日中や夜間でも非常に見やすい表示が可能となり、最長250メートル先からでもドライバーが認識できる。

各ディスプレイは無線機能を搭載し、無線ネットワークを使ってディスプレイに表示する情報を更新し、ディスプレイの状態を管理できる。

さらに、ビデオカメラも搭載し、交通管制センターから交通量のモニターや交通違反を監視し、煙や温度検知装置も装備し、車両火災の早期発見やより精度の高い気象情報の収集も可能だという。
《山内 博》

編集部おすすめのニュース

レスポンスコメント欄(β)開設!ぜひ気になる記事にコメントしてください

おすすめの商品

特集