都電荒川線車庫で6月「路面電車の日」イベント

鉄道 エンタメ・イベント

東京都交通局は「路面電車の日」記念イベントを6月8日に開催すると発表。写真の7001号車と黄色に青帯の7022号車を並べた車両撮影会をはじめ、様々な展示や企画が行われる
  • 東京都交通局は「路面電車の日」記念イベントを6月8日に開催すると発表。写真の7001号車と黄色に青帯の7022号車を並べた車両撮影会をはじめ、様々な展示や企画が行われる
  • 東京都交通局は「路面電車の日」記念イベントを6月8日に開催すると発表。写真の7022号車と黄色に赤帯の7001号車を並べた車両撮影会をはじめ、様々な展示や企画が行われる
東京都交通局は、6月8日に「2014年路面電車の日」記念イベントを都電荒川線の荒川電車営業所(東京都荒川区)で開く。同局が5月12日発表した。6月10日の「路面電車の日」にちなんだイベントで、車両撮影会や車庫内見学会、グッズ販売などを行う。

車両撮影会では、黄色に赤帯塗装の7001号車と青帯塗装の7022号車が並ぶほか、赤いレトロ車両の9001号車と青いレトロ車両の9002号車も登場。また、都電のカラーリングを施した都バスの車両と、そのモチーフとなった7001号車も並んで登場するという。

物品販売コーナーでは、都電荒川線40周年記念の手ぬぐいをはじめとしたオリジナルグッズを販売。そのほか、車庫内の見学会や鉄道模型などさまざまな展示や企画が行われる。都電荒川線のマスコットキャラクター「とあらん」と都バスのマスコットキャラクター「みんくる」も登場する。開催時間は10時から13時まで。

6月10日が路面電車の日に制定されたのは「路電」=6(ろ)・10(テン)の語呂合わせから。この時期には各地で路面電車の利用促進に向けたキャンペーンやイベントが行われるという。
《小佐野カゲトシ@RailPlanet》

編集部おすすめのニュース

特集