かわさき楽大師まつりでクラシックカーパレード

モータースポーツ/エンタメ エンタメ・イベント
かわさき楽大師まつり
  • かわさき楽大師まつり
  • かわさき楽大師まつり
  • かわさき楽大師まつり
  • かわさき楽大師まつり
  • かわさき楽大師まつり
  • かわさき楽大師まつり
  • かわさき楽大師まつり
  • かわさき楽大師まつり

4月19日、神奈川県川崎市の川崎大師周辺で第10回かわさき楽大師まつりが開催され、内外のクラシックカーのパレードと展示が行われた。主催はかわさき楽大師プロジェクト推進協議会とかわさき楽大師プロジェクト実行委員会。

この祭りに例年参加しているのは、横浜を中心に関東全域で活動している『ヒストリックカークラブHCC95』と『横浜シーサイドハーレークラブ』。イギリス、イタリア、ドイツ、アメリカ、日本の旧車が約40台が集合して商店街をパレードした後、川崎大師公園に展示された。

展示会場で特に目立ったのはフェラーリ『365BB』やランチア『ストラトス』、アルファロメオ『GTAコルサ』、BMW『イセッタ』など。「品川5」ナンバーのトヨタ『2000GT』や旧車イベント常連のハコスカ軍団も人気を集めていた。また同公園内には、自衛隊の協力で軽装甲機動車も展示され、人目を引いていた。

《嶽宮 三郎》

編集部おすすめのニュース

特集

おすすめのニュース