マツダ、アクセラ と アテンザ の中国生産を開始

自動車 ビジネス 企業動向
マツダ3 アクセラ
  • マツダ3 アクセラ
  • マツダ6 アテンザ
マツダは4月11日、新型『マツダ3 アクセラ(日本名:アクセラ)』および『マツダ6 アテンザ(日本名:アテンザ)』の中国生産を開始したと発表した。

マツダ3 アクセラは4月11日、中国南京市にある車両生産販売会社「長安マツダ汽車(CMA)」で、マツダ6 アテンザは4月9日に長春市の車両生産委託会社「一汽乗用車(FCC)」で、それぞれ生産開始記念式典を実施した。両モデルは、5月にそれぞれ中国国内で発売される予定だ。

マツダは、メキシコとタイにおける新型『マツダ3』の生産開始に続き、中国でもマツダ3およびマツダ6の生産を開始。SKYACTIV技術を搭載した車種のグローバル生産体制を構築していく。
《纐纈敏也@DAYS》

編集部おすすめのニュース

特集