【ジュネーブモーターショー14】ケーニグセグ アゲーラOne:1…最高出力1メガワット[詳細画像]

自動車 ニューモデル ショーカーライブラリー
ケーニグセグ・アゲーラ One:1(ジュネーブモーターショー14)
  • ケーニグセグ・アゲーラ One:1(ジュネーブモーターショー14)
  • ケーニグセグ・アゲーラ One:1(ジュネーブモーターショー14)
  • ケーニグセグ・アゲーラ One:1(ジュネーブモーターショー14)
  • ケーニグセグ・アゲーラ One:1(ジュネーブモーターショー14)
  • ケーニグセグ・アゲーラ One:1(ジュネーブモーターショー14)
  • ケーニグセグ・アゲーラ One:1(ジュネーブモーターショー14)
  • ケーニグセグ・アゲーラ One:1(ジュネーブモーターショー14)
  • ケーニグセグ・アゲーラ One:1(ジュネーブモーターショー14)
スウェーデンのスーパーカーメーカー、ケーニグセグはジュネーブモーターショー14で『アゲーラ』をベースにしたスーパースポーツカー『アゲーラ One:1』を出展した。

アゲーラOne:1は、ケーニグセグ社創業20周年を記念して開発された究極のハイパフォーマンスモデル。車名の「One:1」は、最高出力1メガワット(1000kw=1340PS)であることや、パワーウェイトレシオが1kg/psであることに由来する。

さらに、3G回線とGPSによりシャシーやエアロダイナミクスをアクティブに調整させる機能や、iPhoneアプリと連動したラップタイムの計測、車載ソフトウェアのアップグレードを可能とするなど、最新の通信装備も導入した。
《ショーカーライブラリー》

編集部おすすめのニュース

特集