JR四国、高松駅に「SMILE STATION」のラッピング

鉄道 企業動向

JR四国は2月21日、高松駅(高松市)の外装に「SHIKOKU SMILE STATION」のラッピングを施すと発表した。2月25日から実施する。

「SHIKOKU SMILE STATION」は駅舎の外観を模したJR四国の駅キャラクターで、駅舎がほほ笑みながらハート型の手をかざしている。高松駅のキャラクター「たかまつえきちゃん」も、高松駅の駅舎の外観を模したデザインになっている。

JR四国は3月1日からICカード「ICOCA(イコカ)」を本格的に導入する予定。同社が発売するICOCAカードの券面に「たかまつえきちゃん」のデザインを用いることから、これを記念して高松駅に「SHIKOKU SMILE STATION」のラッピングを施す。カッティングシートを使って同駅の外装を「たかまつえきちゃん」に似せる。
《草町義和》

編集部おすすめのニュース

レスポンスコメント欄(β)開設!ぜひ気になる記事にコメントしてください

おすすめの商品

特集