西武、6000系模したキーライトなど発売

鉄道 企業動向

西武鉄道は2月18日から、「西武鉄道6000系電車型キーライト」「西武鉄道Bigキーホルダー」を発売する。

「西武鉄道6000系電車型キーライト」は、東京急行電鉄(東急)東横線~横浜高速鉄道みなとみらい線との相互直通運転開始1周年を記念して発売するもの。その名の通り6000系をかたどったキーライトで、ライトとともに6000系のイラストが浮かび上がる。「西武鉄道Bigキーホルダー」は、新2000系・4000系・6000系・20000系・30000系をデザインした5種類を発売。大きさは縦が約6.4cm、横が約4.5cmとなる。

発売額は消費税率5%の場合で「キーライト」が900円、「Bigキーホルダー」が各550円。同社の駅内コンビニエンスストア「TOMONY(トモニー)」各店舗で発売するが、「キーライト」は池袋駅A2号店(1階改札外)と高田馬場駅ホーム店、所沢駅改札内店では販売しない。「Bigキーホルダー」は池袋駅A店(1階改札内)と西武新宿駅店(正面口)、所沢駅店(改札外)のみの販売となる。いずれも通信販売は2月18日10時から開始する。
《草町義和》

編集部おすすめのニュース

レスポンスコメント欄(β)開設!ぜひ気になる記事にコメントしてください

おすすめの商品

特集