【ホンダ ダンク 発表】青山取締役「エントリー層開拓のきっかけに」

モーターサイクル 新型車
ホンダ 二輪事業本部長の青山真二取締役
  • ホンダ 二輪事業本部長の青山真二取締役
  • ホンダ・ダンク
ホンダは2月3日、排気量50ccの新型スクーター『ダンク』を発表した。高校生の通学用途など若年層をターゲットに年間2万5000台の販売を目指す。2月20日に発売する。

ホンダが国内向けに50ccの新型スクーターを投入するのは2002年の『トゥデイ』以来、12年ぶり。ベトナム工場で生産し、価格は20万8950円。

ホンダの二輪事業本部長である青山真二取締役は、3日に東京の本社で開いた発表会で「国内の50ccクラス(原付1種)市場の活性化につなげたい」と、久々の商品投入の狙いを述べた。昨年の国内二輪車市場は全体ではほぼ横ばいだったものの、半数強を占める原付1種は前年比3%減の約24万台にとどまった。

青山取締役は、「(中高年者による)リターンユーザーの方は増えているが、エントリー層にもこうしたモデルで乗っていただくきっかけをつくりたい」と述べ、若年層に照準を当てていく方針を強調した。
《池原照雄》

編集部おすすめのニュース

  • ホンダ、新型50ccスクーター ダンク 発売…新開発eSPエンジン搭載 画像 ホンダ、新型50ccスクーター ダンク 発売…新開発eSPエンジン搭載
  • 【東京モーターショー13】ホンダ、50ccスクーターDUNK出展…男子高校生がターゲット 画像 【東京モーターショー13】ホンダ、50ccスクーターDUNK出展…男子高校生がターゲット
  • ヤマハ、原付スクーター ボックス の2014年モデル発表…カラーリング変更など 画像 ヤマハ、原付スクーター ボックス の2014年モデル発表…カラーリング変更など
Response.TV
  • 動画
  • 動画
  • 動画
  • 動画

特集

おすすめのニュース