日立建機、幕内・遠藤関に、化粧まわしを贈呈…「ガンダム建機」をデザイン

自動車 ビジネス 企業動向

日立建機は、大相撲で活躍する幕内の遠藤関に、双腕仕様機「ASTACO(アスタコ)」をデザインした化粧まわしを贈呈した。

アスタコは、「ガンダム建機」の異名を持つ、双腕式油圧ショベル。東日本大震災の復旧作業で活躍したことでも知られる。

今回の化粧まわし贈呈は、遠藤関の父親が日立建機日本の事業協力先に勤務していることや、遠藤関が所属する追手風部屋が日立建機日本 本社と同市内に所在していることなどがきっかけだという。

なお、日立建機日本は、2014年1月12日から開催される大相撲1月場所の期間中、遠藤関の取組に対して、1日1本ずつ15日連続で懸賞を行う予定。懸賞幕にも「ガンダム建機」が描かれている。
《纐纈敏也@DAYS》

編集部おすすめのニュース

レスポンスコメント欄(β)開設!ぜひ気になる記事にコメントしてください

おすすめの商品

特集