ライバル対決8連発…月刊自家用車2月号

モータースポーツ/エンタメ 出版物

月刊自家用車2月号
価格:定価950円 発行:内外出版社

東京モーターショーの影響もあり、注目のニューモデルが目白押しだった2013年。マツダ『アクセラ』は同社初となるハイブリッドモデルを導入し、スバルからは『レガシィツーリングワゴン』の後継である『レヴォーグ』を発表するなど、今年の自動車業界は大賑わい。

今号は、今年発売された新型車と各ジャンルの先を行くライバル車との徹底対決特集をお届けする。

また、本誌よりも分厚い特別別冊付録として、国内外の最新モデル・注目モデル470台を完全網羅した「保存版 国産車&輸入車オールアルバム」もセット。

注目の記事
●最新モデル超先取り対決 レヴォーグ/アクセラ/ハリアーなど
●インポートカー超速報 新型Cクラスセダン
●消費増税前のスーパー決算期 絶対に失敗させない新車購入「松本塾」
●読者代表の新車購入ドキュメント X氏の値引きにチャレンジ大作戦
●別冊付録 保存版 国産車&輸入車オールアルバム
《小川 貴裕》

編集部おすすめのニュース

レスポンスコメント欄(β)開設!ぜひ気になる記事にコメントしてください

おすすめの商品

特集