ロッキード・マーチン、16機目のC-5Mスーパーギャラクシーを米空軍に納入

航空 企業動向

米空軍への16機目の納入となるC-5Mスーパーギャラクシー
  • 米空軍への16機目の納入となるC-5Mスーパーギャラクシー
ロッキード・マーチンは12月23日、16機目となる『C-5Mスーパーギャラクシー』を、ジョージア州マリエッタに所在する同社の施設より米空軍に納入したことを発表した。

米空軍が、機尾番号87-0036の同機を、デラウェア州に所在するドーバー空軍基地に空輸した。これは32日間に行われた4機目のC-5Mの納入であり、2013年における6機目となる。

C-5Mスーパーギャラクシーは43の世界航空記録を樹立し、戦略的航空機に大きな変革をもたらすものとされている。
《河村兵衛》

編集部おすすめのニュース

レスポンスコメント欄(β)開設!ぜひ気になる記事にコメントしてください

おすすめの商品

特集