日本クルーズ客船の「ぱしふぃっく・びいなす就航15周年クルーズ」がクルーズ・オブ・ザ・イヤー2013を受賞

船舶 企業動向

日本外航客船協会は、日本クルーズ客船の「ぱしふぃっく・びいなす就航15周年記念クルーズ」が「クルーズ・オブ・ザ・イヤー2013」グランプリを受賞したと発表した。

同協会は、旅行業界の健全な発展に寄与したクルーズ旅行商品、特にオリジナリティーにあふれ、日本のクルーズマーケットの拡大に貢献した商品を企画造成、実施した旅行会社を顕彰している。モチベーションの向上を図るとともに、一般消費者に対し良質のクルーズ旅行商品・サービスを提供することが目的。

6回目となる「クルーズ・オブ・ザ・イヤー2013」には、合計21点のクルーズ旅行商品の応募・推薦があった。「クルーズ・オブ・ザ・イヤー2013」選考委員会が審査した結果、グランプリ1点、優秀賞3点、特別賞3点を選考・決定した。

グランプリを受賞した「ぱしふぃっく・びいなす就航15周年記念クルーズ」は、「ぱしふぃっく・びいなす」の就航15周年を記念して、同船を運航する日本クルーズ客船は、「就航15周年記念アジア・インド洋クルーズ」、「就航15周年記念クルーズ横浜」、「就航15周年記念クルーズ神戸」の3クルーズを実施し、当初設定人数を上回る成功を収めた。「アジア・インド洋クルーズ」は同船のデビュー・クルーズを再現したもので、日本船が得意とするロング・クルーズで、マーケットでの存在感を強く印象付けた。「クルーズ横浜」と「クルーズ神戸」では多彩なアーティストらによるイベント、日本船ならではの「和」の演出などを盛り込み、関東、関西の各マーケットで新規顧客の掘り起こしにも貢献したことなどが評価された。

また、優秀賞は阪急交通社、日本航空、カーニバル・ジャパンの「阪急交通社創業65年周年特別企画JALチャーター便利用 クイーン・エリザベスで巡る地中海・エーゲ海クルーズ」と、近畿日本ツーリスト九州の「飛鳥II絶景秋の隠岐島クルーズ」/西鉄旅行の「大航海時代『飛鳥II絶景秋の隠岐島クルーズ』」、クラブツーリズムとミキ・ツーリストによる「ボイジャー・オブ・ザ・シーズ東京港史上最大客船チャーター企画ゴールデンウィーク韓国・長崎クルーズ」。

特別賞は「京都舞鶴港」、商船三井客船の「にっぽん丸新春のオペラクルーズ」、PTSの「PTSクルーズデスク・創業30周年特別記念クルーズ」。
《レスポンス編集部》

編集部おすすめのニュース