NEXCO東日本など、公衆無線LANサービスを108か所のSA・PAで開始

自動車 ビジネス 企業動向

NEXCO東日本は、ソフトバンクモバイルと連携し、サービスエリア(SA)・パーキングエリア(PA)の施設内において、無料公衆無線LANサービス「E-NEXCO Wi-Fi SPOT」の提供を12月19日より開始した。

E-NEXCO Wi-Fi SPOTは、初回利用時にID・パスワードの発行手続が必要となるが、1回のアクセスで15分以内、1日3回まで無料で利用できる。

同サービスは、NEXCO東日本が管理する108か所のSA・PAにおいて開始し、順次対象SA・PAを拡大していく。
《纐纈敏也@DAYS》

編集部おすすめのニュース

レスポンスコメント欄(β)開設!ぜひ気になる記事にコメントしてください

おすすめの商品

特集