【INDYCAR】フランキッティ、インディカーのコミュニティの善意に感謝

モータースポーツ/エンタメ モータースポーツ

インディカーシリーズからの引退を発表したダリオ・フランキッティは12月19日、記者会見を行い、インディカー関係者の善意に感謝すると共に、彼の新たなキャリアを楽しみにしていることを表明した。

4度のシリーズチャンピオンであり、3度のインディアナポリス500の勝者であるフランキッティは、インディカーのチャンピオントロフィーとインディ500のトロフィーに囲まれ、世界中からの善意の言葉に感謝し、特にチップ・ガナッシ・レーシングに対しては彼等のサポートに対して謝辞を述べた。

「皆の全ての善意に心から感謝している。自分が高く評価されていたことを知るのは、とてもありがたいことだ。僕は脳震盪について詳しい話をするつもりはないが、過去3週間に大きな進展があった。僕はこれ(記者会見)を3週間前に行うことはできなかっただろうからね」とフランキッティは語った。

フランキッティは歴代のインディカー勝利数のリストにおいて8位タイにランクされ、その他にも33回のポールポジション獲得でトップ10のランキングを持ち、2位のフィニッシュが29回、トップ3フィニッシュが92回、トップ5でのフィニッシュは119回という記録を残している。
《河村兵衛》

編集部おすすめのニュース

レスポンスコメント欄(β)開設!ぜひ気になる記事にコメントしてください

おすすめの商品

特集