JR東海、東海道・山陽新幹線の時刻表アプリ提供…2014年1月21日から

鉄道 企業動向

JR東海の「東海道・山陽新幹線時刻表」アプリのイメージ。2014年1月21日から提供する。
  • JR東海の「東海道・山陽新幹線時刻表」アプリのイメージ。2014年1月21日から提供する。
  • 「東海道・山陽新幹線時刻表」アプリのイメージ。列車ごとの停車駅や乗り継ぎ、前後の列車を一目で確認できる。
JR東海は12月19日、スマートフォンで利用できる東海道・山陽新幹線の時刻表アプリを配布すると発表した。2014年1月21日から提供する。

東海道新幹線の各駅で配布している小冊子タイプの時刻表をスマートフォンで利用できるようにしたもの。列車ごとの停車駅や乗り継ぎ、前後の列車を一目で確認することができる。時刻表データは定期的に更新され、常に最新のデータを見ることも可能だ。

推奨環境はAndroidスマートフォンがAndroid OS 2.3以上(タブレット系は除外)、iPhoneがiOS5以上(iOS7対応済)。1月21日10時頃からグーグル社の「Google play」とアップル社の「App Store」で提供する。
《草町義和》

編集部おすすめのニュース

レスポンスコメント欄(β)開設!ぜひ気になる記事にコメントしてください

おすすめの商品

特集