GM、次期CEOにメアリー・バーラ氏を起用…大手自動車メーカー初の女性CEOに

自動車 ビジネス 企業動向

GMの次期CEOに指名されたメアリー・バーラ氏
  • GMの次期CEOに指名されたメアリー・バーラ氏
米国の自動車最大手、GMは12月10日、次期CEO(最高経営責任者)に、メアリー・バーラ氏を起用すると発表した。大手自動車メーカーとしては、初の女性CEOとなる。

メアリー・バーラ氏は、51歳。現在、GMの上級副社長の地位にあり、グローバル商品開発、購買、サプライチェーンを担当している。

GMに入社したのは、33年前。生産やエンジニアリング部門などを渡り歩き、GMの商品開発部門のトップにまで登り詰めた生え抜きだ。メアリー・バーラ氏の下でGMは、品質を重視した商品を投入し、顧客から高い満足度を得ている。

メアリー・バーラ氏は2014年1月、ダン・アカーソン現会長兼CEOの後を受け継ぎ、GMの新CEOに就任する予定。

メアリー・バーラ氏は、「GMは最近、素晴らしい商品を送り出し、強固な決算結果を示した。今日のGMは、エキサイティングな時期。最高のチームを率いて、全速で事業に取り組めることを誇りに思う」とコメントしている。
《森脇稔》

編集部おすすめのニュース

特集