GM、テクニカルセンター内にコールセンターを設置…業務効率化

自動車 ビジネス 企業動向

GMの新しいカスタマー・エンゲージング・センター
  • GMの新しいカスタマー・エンゲージング・センター
GMは、12月9日に米ミシガン州ウォーレンのGMテクニカル・センターと同敷地に、カスタマー・エンゲージング・センターを設置し、コールセンター業務を効率化する。

新しいカスタマー・エンゲージング・センターには、300人のアドバイザーとGMの担当者が35人配置され、数百人の雇用が創出されるとしている。

新施設の特徴は、テクニカル・センターに隣接している点だ。このため、顧客からの要望や情報を、素早く製品開発にフィードバックすることができる。さらに、新施設内にある『リスニング・ラウンジ』では、製品デザイナーやエンジニアがコールセンター業務を妨げずに顧客からの生の声を聞くことができるという。
《山内 博》

編集部おすすめのニュース

レスポンスコメント欄(β)開設!ぜひ気になる記事にコメントしてください

おすすめの商品

特集