都電荒川線で「クリスマス号」運転…レトロ車9001号を使用

鉄道 行政

東京都交通局は、12月10日から都電荒川線で「都電クリスマス号」を運転する。9000形1両(9001号)の車内にクリスマスの装飾を施すほか、サンタクロースの格好をした都電マスコットキャラクター「とあらん」のステッカーを貼り付ける。運行期間は12月25日まで。

9000形はレトロ調のイベント車両。車体や車内設備は明治期から昭和初期の東京市電(現在の都電)を模したデザインでまとめられている。2007年に9001号が運転を開始し、2009年には9002号も運転を開始した。このうち9001号は日本宝くじ協会からの助成を受けて製造された「宝くじ号」となっている。
《草町義和》

編集部おすすめのニュース

レスポンスコメント欄(β)開設!ぜひ気になる記事にコメントしてください

おすすめの商品

特集