タイムズ24、電子マネーのnanacoが駐車場で利用可能に

自動車 ビジネス 企業動向

タイムズ24は、総合スーパー『イトーヨーカドー』」に付帯するタイムズ駐車場において、電子マネーカード『nanaco』による、駐車料金決済サービスを開始した。nanacoによる駐車場料金、決済サービスの導入は駐車場業界初になるという。

タイムズ24は、利用者の利便性を第一に、駐車場ごとの利用ニーズにあわせた電子マネーを採用しており、現在、13種の電子マネーを導入している。今回のnanacoの導入により、利用者は、精算時に小銭を出すなどの手間がかからず、ワンタッチでスピーディーな支払いが可能なため、スムーズに駐車場を利用できるという。

今回nanacoが使えるようになるのは横浜市のタイムズイトーヨーカドー桂台店と宇治市のタイムズイトーヨーカドー六地蔵店の2カ所だが、今後はイトーヨーカドーの他店舗のほか、nanacoポイント加盟店の来客用駐車場として提携する、タイムズ駐車場においても順次導入拡大を予定しているという。

物件名:
台数:101台
住所:神奈川県横浜市栄区桂台中14
サービス開始日:11月21日(木)

物件名:
台数:1,169台
住所: 京都府宇治市六地蔵奈良町67-1
サービス開始日:11月29日(金)
《山内 博》

編集部おすすめのニュース

レスポンスコメント欄(β)開設!ぜひ気になる記事にコメントしてください

おすすめの商品

特集