トミーカイラZZ、初期ロットの量産開始…GLM、約6億円の資金調達完了

エコカー EV

トミーカイラZZ
  • トミーカイラZZ
  • 開発工場の様子
電気自動車(EV)の開発販売を行うグリーンロードモータース(GLM)は、ベンチャーキャピタル4社および日本政策金融公庫を引受先とする約6億円の資金調達を、10月31日付で完了したと発表した。

これにより、2013年5月から受注予約を開始した『トミーカイラZZ』の量産を開始するとともに、「EVプラットフォーム」(特許取得済みの車台)の海外販売事業を推進する。

今回、受注予約を行ったトミーカイラZZは、限定生産台数の99台を超える予約希望が集まり、第1次募集枠についてはすべて予約金の入金も完了した。

今年12月からは大阪エリアでの試乗会(招待制)を実施するほか、東京での車両展示も予定している。なお、第2次募集は2014年1月6日より受付を開始する。
《纐纈敏也@DAYS》

編集部おすすめのニュース

レスポンスコメント欄(β)開設!ぜひ気になる記事にコメントしてください

おすすめの商品

特集