日系51社、イントレードマレーシアに出展…ジェトロの「ジャパンパビリオン」で

エマージング・マーケット 東南アジア

日本貿易振興機構(ジェトロ)クアラルンプール(KL)は、26日から28日までクアラルンプールで開催される「イントレード・マレーシア2013」に「ジャパンパビリオン」として出展。

東南アジア諸国連合(ASEAN)における日本の中小企業の販路開拓を支援する「アセアン(ASEAN)・キャラバン事業」の一環としてマレーシア市場参入を支援する。

参加企業は全国19都府県の生活雑貨・日用品メーカーの中小企業51社。ビジネスマッチングなどが行われる。参加する51社の製品は、▽ホーム・デコ▽キッチン・ダイニング▽ファッション・アクセサリー▽ヘルス・ビューティー▽バス・トイレタリー▽スポーツ・レジャー▽ビルディング・サプライ--の各分野に渡り、いずれも高いデザインと機能性が特徴となっている。
広瀬やよい

編集部おすすめのニュース