ミヤタサイクリング、自転車ロードレースチーム「宇都宮ブリッツェン」と2014年シーズンメインスポンサー契約を締結

自動車 ニューモデル モビリティ

ミヤタサイクル、自転車ロードレースチーム「宇都宮ブリッツェン」とのメインスポンサー契約
  • ミヤタサイクル、自転車ロードレースチーム「宇都宮ブリッツェン」とのメインスポンサー契約
  • ミヤタサイクル、自転車ロードレースチーム「宇都宮ブリッツェン」とのメインスポンサー契約
  • ミヤタサイクル、自転車ロードレースチーム「宇都宮ブリッツェン」とのメインスポンサー契約
モリタホールディングスは、連結子会社であるミヤタサイクルがサイクルスポーツマネージメント運営のUCI(国際自転車競技連合)公認コンチネンタルチーム「宇都宮ブリッツェン」の2014年シーズンメインスポンサー契約を締結したと発表した。

スポンサー契約の内容では、ミヤタサイクルが日本国内で販売総代理店となっている「MERIDA」ブランドの機材使用やチームウェア、チームカーへのブランドロゴ掲出、広告媒体への出演など。

ミヤタサイクルは、「自転車事業を通して、地球環境を大切にし、心身ともに健康で、心豊かな社会創りに貢献します」を企業理念とし、自転車の製造・販売を通して「喜び」や「感動」を与えることを目指している。

宇都宮ブリッツェンは、レースでの勝利を目指して、ファンやサポーターに喜びや感動を与えているほか、日本国内での自転車文化の発展ために自転車安全教室やツーリングイベントを積極的に開催し、自転車やサイクルスポーツの楽しさを訴求している。ミヤタサイクルは、こうしたチーム活動が、同社の企業理念に合致していると考え、メインスポンサー契約を結んだとしている。
《レスポンス編集部》

編集部おすすめのニュース

特集