【スマートモビリティシティ 13】パナソニック、小学生対象のハイブリッドカー工作教室を開催

モータースポーツ/エンタメ エンタメ・イベント

ハイブリッドカー工作教室
  • ハイブリッドカー工作教室
パナソニックは、「スマート モビリティ シティ 2013」の実施プログラム、キッズ・ワークショップにて、ハイブリッドカー工作教室を11月23日・24日に開催する。

ワークショップは小学4~6年生とその保護者が対象で、東京ビッグサイト近くにあるパナソニックセンター東京でハイブリッドカー工作教室に参加した後、スマート モビリティ シティ 2013を見学する。

工作教室では、太陽電池と乾電池の2種類の動力を切り替えて走るハイブリッドカーを製作。工作を通じ、太陽光でクリーンエネルギーをつくりだす(創エネ)、蓄電池(蓄エネ)、ムダな電気を減らす(省エネ)について学ぶ。

開催は各日2回の計4回。各回の定員は親子30組60人。スクール参加券とモーターショー日付指定入場券のセットで親子1組1300円。
《纐纈敏也@DAYS》

編集部おすすめのニュース

特集