チームトーヨータイヤドリフト、川畑真人選手がD1グランプリ年間チャンピオン獲得

モータースポーツ/エンタメ モータースポーツ

川畑真人選手
  • 川畑真人選手
  • 川畑真人選手
  • トロフィー
  • レースの様子
  • 川畑真人選手
東洋ゴム工業は、同社が「チームトーヨータイヤドリフト」として参戦している「2013 D1グランプリシリーズ」で、契約ドライバーの川畑真人選手が、シリーズ年間総合ランキング、および単走ランキングにてチャンピオンを獲得したと発表した。

D1グランプリ最終戦 お台場大会、川畑真人選手は単走ファイナル上位16人で争う追走ファイナルにおいてアグレッシブな走りを展開。チームメイト同士での対決となった内海彰乃選手との決勝戦を制し、今シリーズ2度目の総合優勝を獲得。この結果、年間総合ランキングおよび単走ランキング双方で1位を獲得し、完全勝利にて2007年以来6年ぶりのシリーズチャンピオンとなった。

また、チームメイトの佐久間達也選手が同ランキング3位、内海彰乃選手が5位に入賞した。
《纐纈敏也@DAYS》

編集部おすすめのニュース

特集