日産の大型SUV、パトロール 改良新型を予告…表情一新

自動車 ニューモデル 新型車

日産 パトロール 改良新型の予告イメージ
  • 日産 パトロール 改良新型の予告イメージ
日産自動車が、中東などの海外市場に投入している最上級SUV、『パトロール』。同車の大幅改良モデルについて、公式予告イメージが公開された。

これは11月5日、日産自動車の中東法人、日産ミドルイーストが公式サイトで明らかにしたもの。『ニュー・パトロール』と題して、改良新型パトロールの予告イメージを配信している。

現行パトロールは2010年2月に発表。同車は、日本で2007年6月まで販売されていた大型SUV、『サファリ』のモデルチェンジ版。現行型から海外専用車となり、とくに中東マーケットを重視した高級SUVに進化を遂げた。

その現行パトロールが、デビューから3年半を経て、初の大幅改良を実施。日産ミドルイーストが公開した予告イメージからは、新デザインのフロントグリルを得て、パトロールが表情を一新しているのが確認できる。
《森脇稔》

編集部おすすめのニュース

レスポンスコメント欄(β)開設!ぜひ気になる記事にコメントしてください

おすすめの商品

特集