カモノハシのイコちゃんが車体に描かれた201系が大阪環状線に登場

鉄道 企業動向

JR西日本は11月1日、吹田総合車両所森ノ宮支所で「ICOCAラッピング列車」を報道関係者に公開した。

ICOCAキャラクター「カモノハシのイコちゃん」が描かれた大阪環状線用201系が同日から運転される。

このラッピングは、ICOCAのサービス開始から10周年を迎えるのを記念したもので、「ラッピング列車となったのは、森ノ宮所属の201系8両編成16本のうちの1本で、LB3編成」と同所担当者は話した。

客室内もICOCA広告で統一され、カモノハシのイコちゃんの身体の色と同じく車内がブルーでまとまっている。
《大野雅人》

編集部おすすめのニュース

レスポンスコメント欄(β)開設!ぜひ気になる記事にコメントしてください

おすすめの商品

特集