新しくなったMEGA WEBにあの時空警察の男たち…トヨタエコドラチャレンジ!を体験

自動車 ニューモデル 新型車

TOYOTOWNのCMで時空警察を演じる大杉漣さんと寺島進さん
  • TOYOTOWNのCMで時空警察を演じる大杉漣さんと寺島進さん
  • トヨタマーケティングジャパンの西内律子さん
  • トヨタ・レーシングドライバーの中嶋一貴さん
  • 左から大杉さん、西内さん、寺島さん
  • TOYOTOWNのCMで時空警察を演じる大杉漣さんと寺島進さん
  • TOYOTOWNのCMで時空警察を演じる大杉漣さんと寺島進さん
  • エコドライブを体験する大杉漣さんと寺島進さん
  • 自分の「エコドライブ度」がわかる評価も提供する
トヨタ自動車は11月2日、MEGA WEB(江東区青海1-3-12)で「FUN TO ECO-DRIVEトヨタエコドラチャレンジ!プレスイベント」を実施。同社のTOYOTOWN(トヨタウン)キャンペーンCMに「時空警察」役で出演中の大杉漣さん、寺島進さんが登場し、エコドライブについて想いを語った。

このトークショーの前に、『SAI』でMEGA WEBの外周特設コースを走り、実際にエコドライブを体験したという二人。50代で運転免許を取得したという大杉さんは、「エンジンで走っている、モーターで動いている、とわかるモニターがあって、エコドライブを意識できて楽しい」と話していた。

また付き人時代からクルマを運転する寺島さんは「エコドライブは結果的に安全運転、安心につながる。それを実感した」と語っていた。

さらに、トヨタ・レーシングドライバーの中嶋一貴さんがVTR映像で出演し、4つのエコドラ・ポイントを紹介。発進時のアクセル操作のコツや、走行時、制動時の留意点など、わかりやすく解説した。

「FUN TO ECO-DRIVE」プロジェクト担当で、トヨタマーケティングジャパンのマーケティングディレクター、西内律子さんは、「ハイブリッド車の燃費性能をとことん引き出す運転を体感できるエコドラで、クルマの新しい楽しさを知ってもらいたい。また、こうしたハイブリッド車の運転によって、環境負荷軽減や交通事故低減にもつながっていくと期待している」と語っていた。
《大野雅人》

編集部おすすめのニュース

レスポンスコメント欄(β)開設!ぜひ気になる記事にコメントしてください

おすすめの商品

特集